FC2ブログ

試合で緊張して力を出せない!

私は、名古屋の千種区 守山区 名東区 北区を拠点にして練習する卓球チームEight Allの事務担当のYGムラカミです。

新しくホームページを作ったのですが、練習参加者募集や大会結果発表のカテゴリーだけでは面白味に欠けると思い、景気づけに私が卓球コラムの記事も書いてみることにしました。(行き当たりばったりの卓球論になるかも(^_^;))


卓球やスポーツの試合に限らず、大勢の人前にでるとだれでも緊張するものです。

私も数年前20年以上のブランクから卓球を再開して大会に出場したとき、緊張して頭が真っ白になった経験があります。

「緊張するな。冷静に冷静に」と自分に言い聞かせるほど、よけいに緊張しました。

大会に何度か出場して慣れてくると、以前に比べて余分な緊張は減少したのですが、まだまだ実力を出し切ってはいません。

試合で普段以上の実力を出せるようにするにはどうしたらいいのだろうかと、考えていた矢先に出会った本が「スポーツ心理学」。

緊張したとき、自分自身に「緊張するな」と言い聞かせようとすればするほど、よけいに自分にプレッシャーを与えることになり、かえって緊張が増すことを心理学では「二重課題」と言うそうです。

つまり「緊張するな!」と、自分を責めることによっていつもの緊張にプラスして二重にストレスを与えてしまったということになるのです。

それを知ってから、緊張してもそんな自分を受け入れることができるようになり、自分自身ではいままでより試合で実力を出せるようになった気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル : 地域情報

コメント

自分の場合は試合で極端にだめなことは
ありませんが、練習で凄い好調!といふのもないようです。これはどうなのか…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

訪問者数
プロフィール

Cウッチー

Author:Cウッチー
Eight ALLの元代表。名古屋市守山区在住ですが、現在仙台に単身赴任中で、仙台の卓球クラブ、フェニックスに加入しています。
元代表とはいえ卓球が上手いのではなく、面倒見がいいだけなんです。(^^)。


 

カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ